2019年9月入国しないKULタッチ

未分類

クアラルンプールに行ってすぐ帰るとなると…普通に考えたら怪しいと思われる…。
プレミアムポイントの…上級会員になるため…と日本語では説明できるけど…英語で説明できるかな…。英語できない自分にはやっぱ海外はとりあえず怖いしと思っていましたが…海外発券をうまく活用すれば約40万円で5万プレミアムポイントゲットできるのでなんとか活用したい。ということでできる限り人と関わらずにという目標のもとがんばってきました。ぜひみなさまもご活用ください。

結論からいうと…手荷物のみという条件でオンラインチェックインという方法でできる限り空港で人と接せずにできます。ネットでいろいろ情報は出ていますが…古くて今も有効か不明ですし万が一のこともありますから百聞は一見にしかずで2019年9月に実際起こったことを以下に書きます。
①国内線(羽田→那覇)羽田空港で手荷物検査で1回人と接触(SKIPサービスでチェックインはなし)
②国内線(那覇→成田)那覇空港で手荷物検査で1回人と接触(SKIPサービスでチェックインはなし)
 スキップサービスなんでそのまま制限エリアにいようと思いましたがこの記事があったためいちおう1回でてから入りなおしました…

③国際線(成田→KUL)
 成田空港で国際線乗継で手荷物検査で1回接触 、制限エリア入るとき1回接触
④国際線(KUL→羽田)
 クアラルンプール国際空港で制限エリアにそのままいたので手荷物検査で1回接触
 搭乗手続きは日本と同じくオンラインチェックインしているのでiphoneのWalletのQRコードでピッで終わり
 羽田空港で税関に「携帯品・別送品申告書」提出で1回接触
 顔認証ゲートで人と接することなし(自動化ゲートではないので事前登録不要です。日本で怪しまれても日本語で説明すればいいしと思っていたらまさかのピッで終わりでした)
自動化ゲートと顔認証ゲートの違いはこちら

ちなみに…SFC解脱済なのでエコノミーで発券しましたが優先搭乗できました(スターアライアンスゴールドなので)。加えて、エコノミーからプレミアムエコノミーに無料でアップグレードできました。ANAのHPにオンラインチェックインできる24時間前から座席選択できると載っていたので24時間前になってすぐアクセスするとプレエコの席が選択可能になっていました。早い者勝ちということですか…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました